※個人で使用される場合は、このページをお読み頂く必要はありません。

2010年1月内容更新

仏画工房・楽詩舎制作 白描画とカラー画像 限定 複製頒布使用許可条件

このショップに掲載しております白描画は、個人使用に限り、有償にてお分けしております。
写仏の下絵・ぬり絵などとして、ご寺院や福祉施設など法人・団体・カルチャー教室やサークル等をご主催の個人様で、複製(コピー)にて、ご利用になる場合は、使用許可申請が必要です。

複製頒布をご希望の団体、法人、個人は、必ず、以下の仏画工房 楽詩舎 藤野正観の複製使用許可における条件をお読み頂き、申請に先立ち、十分にご理解頂きます。

※個人、団体、法人問わず、二次使用をご希望の方は必ずご相談ください。 

仏画工房・楽詩舎制作作品複製頒布使用条件

1、「一般会員」か「楽詩舎友の会」に、ご入会頂きます。

2、仏画工房 楽詩舎で購入した作品や写真画像を、購入者個人使用以外で複製(コピー)し、それを
有償・無償を問わず頒布される場合は、それぞれの単品価格の50%(一般会員価格)もしくは、※30%(友の会会員価格)を、お支払い頂きます。

3、複製(コピー)された正確な枚数を1ヶ月〜3ヵ月(コピーされた量にもよりますので、ご判断はお任せします。)の間隔で結構ですので、正直に自己申告して頂き、上記2、の条件で計算し、指定の口座に複製使用料としてお振込み頂きます。

4、一般会員、友の会会員は当ホームページに、仏画工房 楽詩舎制作の白描画をお使いであることやその活動形態を紹介し、掲載いたします。


5、上記1、と2、の条件をお守り頂けない場合や、作品の内容を許可なく改ざん、頒布された場合は、著作権保護法に則り法的処置をとらせて頂きます。

6、上記3、において、虚偽の申告があった場合は、複製の許可を取り下げ、当工房のホームページにて、その旨と活動名称や責任者のお名前など個人情報を公開いたします。

楽詩舎友の会終身入会費5万円にご入会頂きますと、30%の複製使用料のお支払いのみとなります。
この会は、伝統的な仏画の普及を目的に、私たちの友人として、その想いの共有と信頼関係を築けたらという想いで発足しました。

【申請手続き要領】

1、複製配布使用許可申請書をダウンロードして、必要事項を書き込み、押捺して頂きます。
2、仏画工房 楽詩舎まで郵送にて許可申請して下さい。
3、ご使用目的など読ませて頂き、問題なければ、2〜7日内に「許可証」を作成し、ご送付いたします。